ハートシェイプドボックスの
長持ちヘアカットの秘訣


ハートシェイプドボックスの
カット技術:観察力と対応力


プロの美容師が重視する
カット技術

 

ヘアスタイルを長持ち
させるための鍵

お客様

「こんにちは、ケン先生。今日は特別に、ハートシェイプドボックスの長持ちするカットの秘訣についてお話を伺えると聞いて、とても楽しみにしています!」


ケン先生

「こんにちは、かのんさん。お越しいただきありがとうございます。美容師として25年間、多くの髪と向き合ってきました。長持ちするカットには、実はいくつかの秘訣があるんですよ」


お客様

「そうなんですね!どんな秘訣があるのでしょうか?」


 

秘訣① 観察力

ケン先生

「まず、大切なのは観察力です!ハートシェイプドボックスが乾いた状態でドライカットするのは、僕ら美容師もお客様も切りながらリアルタイムで髪を観察出来るからです!
濡れていると乾かしたときにギャップがでるので、ドライカットオンリーなのはその為です。
観察ポイントは4つあり、

①一番外枠である髪の形状質感(太さ、量、密度、表面形状)、
②次に外枠である頭蓋骨の形、
③内枠である、おでこの広い狭い、目の位置、目の左右間距離、唇の位置、あごの長短と首筋からのライン、首の太細、立ち耳寝耳
④そのお客様ごとの生活スタイルとお客様の目線や表情

で、この4つを徹底観察し考慮してカットを行うことで、スタイルが長持ちしやすくなります」


お客様

「たくさんのことを考えるんですね。観察力のほかには何かあるんですか?」


 

秘訣②対応力

ケン先生

「実は、観察力が優れていて、さらに対応力もあるのが理想なんです!
対応力を分類すると、

①様々な髪質&髪状態にも対応できる切り口形状と削り方、梳き方のカットバリエーション
A.頭蓋骨の形に対応する調整技法
丸みコンベックス、えぐりコンケーブ、インナーグラふんわり梳き、インナーレイヤータイト梳き、内側フワスライドふんわり削り、セニングシザー技法
B.髪という素材の調整技法
クセ活かし削り、クセ弱め削り、バタフライエフェクト浮遊感削り、質感を損なわないシザーでポインティング梳き、柔らかく見えるカット、硬く重く見せるカット、羽根のように軽やかに削るカット、毛流れ強調削り、毛流れ相殺削り)

 

②どんな骨格にも対応できるカット土台構築力
(ライン上げ下げ、繋げる、繋げない、オーバーダイレクションコントロール、立体裁断、フリンジ束、隠しレイヤー、立体束乗っかり、独立浮き毛、ウェイトずらしリフトアップグラ&リフトダウンレイヤー等)

 

③提案&受け入れ幅の引き出しバリエーション
(ヘアデザインバリエーション、特殊なカット依頼対応力、髪質&髪状態や季節ごとの削り方梳き方使い分けバリエーション、)

こんな感じで、長年の様々なカット経験を経て、成功もあれば失敗してやり直させて頂いてを繰り返して、25年かけて質感をコントロールする対応力に行き着きました!」


お客様

「そんなに細かく使い分けてカットしているなんて、初めて知りました!」


ケン先生

「はい、若い時は、調子こいてカッコよく見せたい!技を見せたい!となって色々派手なデモンストレーションカットしてましたが、今はお客様の髪という素材に合わせて、 最適解で長持ちするカットになるよう技法を使い分ける事を心がけています」


お客様

「そうやって切る事で、お家でもやりやすい仕上がりになるし、長持ちする理由がよくわかりました。これからもお願いしますね!」


ケン先生

「ありがとうございます!あと、ハートシェイプドボックスのスタイリストは、得意分野がそれぞれありまして、
 
 
 

が前髪&顔周りカットの似合わせやカラーと連動したカットデザインのスペシャリストで、

が、メンズカットやパーマ再現性が高いカットとヘアアレンジのやりやすさを考慮した(アニメ髪再現も得意)カットデザインのスペシャリストで、

は、ショートカットとくせ弱めるカット、くせ毛活かしカットのスペシャリストです」


ケン先生
「では実際のお客様の写真をもとにカットを解説しますね!」
 
 

【ハートシェイプドボックスの
長持ちカット例】

 

こちらのお客様は首筋からあご先にかけてのラインがきれいなので希望のショートボブで首綺麗を強調させるため襟足は大胆に切り込んでいます。
耳後ろに重さ溜まる髪質の場合は、耳後ろに隠しレイヤーや耳後ろ骨格凸部に立体裁断が最適解です。
もし軟毛・少毛や骨格的に後頭部がつぶれやすい場合は、後頭部凹部に、丸みコンベックスグラデーションや繋げないステップグラデーション等で対処しますし、
逆に硬毛多毛や骨格的に後頭部が丸み出すぎるなら、後頭部凸部に立体裁断や隠しレイヤーなどがおすすめです。
担当 山中麻莉菜

このお客様は、軟毛サラサラなので、ただ切って軽くするだけだと平面的なボブになり立体感表現が難しいので、内側フワ立体感スライドorセニングで束が浮遊して空気が通る隙間と動きのあるボブデザインになっています。ただし、量感が乏しくなるくらい削るのはNGです。
もし硬毛・多毛だったら、襟足のみ隠しレイヤー+ハチライン凸部立体裁断などでタイトに納め、質感は毛束クルクル捻りながら360度削りスライドで柔らかさも表現できます。
それと連動してカラーも明暗つけて立体を表現しています。
担当 山中麻莉菜

 

このお客様はパーマですが、セニングで梳いてパーマしてしまうと軟毛特有の細かいチリパサ感が出てしまい、パーマのウェーブがきれいに出せません。なので、根本寄りの中間部分に狭い短い幅のピンポイントスライド削りか、その範囲だけのピンポイントセニングで、中間から毛先は毛束を先細りにせずに重さを残します。
そうすることで、毛先までくっきりとした束感のパーマウェーブが表現されています。
担当 成田野乃佳

こちらのお客様は、やや硬毛かつ多毛ですので。黒髪ならかなり軽めに梳きたいところですが、
ブリーチをして髪の透過度が上がっているので、削り方を誤ると毛の切断面が多くなりパサつきやバサつきが出てしまいダメージが増幅して見えてしまいます。
このように、カラー施術の影響によってカットの技法の選択が正しい場合から、誤りに移行するケースもあるので、この場合は、
写真の仕上がりの通り、
ブリーチ施術を想定して、軽めに梳くのではなく、カット率多めのセニングでワンポイントポインティングか普通のハサミで切断面1か所ポインティング梳きで量をとるのが、質感を損なわず軽さを出す最適解となります。
担当 山中麻莉菜
こちらのお客様は、やや硬毛なので、立体感や束感は出やすいですが、硬い切り口が出やすい髪ですので、ただ梳くだけだとイマイチ硬さ感が取れません!
なので柔らかく見えるカットと柔らかく見える削りで髪質が柔らかに変わったように見せるカットをしています」
 担当 山中麻莉菜
こちらのお客様は、毛質は普通ですが密集度と直毛感がすごいので、普通に梳くだけではなかなか軽やかさ柔らかさや立体感が出ません。なので、カット率多めのセニングポインティングか、普通のシザーのポインティングで大きめの空間を開けつつ毛束内側スライドで浮遊感も出して質感を表現しています。これにより首と襟足部分の髪の境界線も馴染んでてGOODです。
担当 山中麻莉菜
こちらのお客様は、軟毛で量感も少なめの少ない材料で、動きや立体束感を表現しなければならないオーダーでしたが、最小限毛束内側スライドと表面毛束そのまま保存で丁寧に削り質感綺麗なまま表現しました。
もし硬毛の方でしたら、この写真のような縦長のスーッとしたIラインのタイト感は表現しづらいので、ハチ周り以下の骨格凸部に立体裁断を入れたり、コンケーブ切り口のレイヤーで表現します
担当 山中麻莉菜
こちらのお客様は、二つ上の写真
マッシュショート
のお客様が伸びた状態です。同じく毛質は普通で密集度と直毛感がすごいので、普通に梳くだけではなかなか軽やかさ柔らかさや立体感が出ません。ですが、前回はその特性を改善でしたが、今回のデザインではその特性を活かし、あえてラインを出して直毛感も密集度も活かすという選択肢をチョイスしています。そこに似合わせカラーデザインがさらに乗っかてくるので、とてもいいヘアデザインになりました。
このように対応力あれば、髪の特性や状態を活かす方にも改善する方にも使えるので、季節やお客様の気分やその時節ごとのトレンドを踏まえて柔軟に使い分ける事ができます。対応力の真髄といえるバリエーション使い分けですね。
担当 山中麻莉菜
 
こちらのお客様は、上の写真
ブリーチロング
のお客様の
その後ですが、前回は
ブリーチをしているので、削り方を誤ると毛の切断面が多くなりパサつきやバサつきが出てしまいダメージが増幅して見えてしまうのを防ぐ。 というカットでしたが、今回はやや色をのせて、ブリーチ毛よりは光の透過度が下がったので、
少しだけ束感スライドカットも入れています。
このように同じお客様でもデザイン変わればカットの処理も変わるので、対応力の引き出しは沢山あるのが良いですね。
担当 山中麻莉菜
お客様
「今日は美容師さんがどんなことを考えてカットしてくださってるのかが学べてよかったです!ありがとうございました」
ケン先生
「はい!これらは一部なので、もっとたくさんのカットデザインはお店のインスタに載ってますので見てみてください!」

こんな髪の記事も読まれています


☆カット関連記事

長持ちカットの秘訣とは?

☆ヘアカラー関連記事

ブリーチオンカラーの色落ちを防いで長持ちカラーにするには?
白髪はおしゃれ! ポジティブな白髪ぼかし&白髪活かし!
ケン先生!カラーを染めても、 すぐ色抜けしないようにする良い方法はありますか?
似合うヘアカラーの見つけ方お教えします!

☆パーマ・縮毛矯正関連記事

ハートシェイプドボックスのハイクオリティパーマ
リケラストレッチ、リケラ縮毛矯正、ヘアマゼランの違いってなに?
痩せた髪をリケラでアンチエイジング!
オーダーメイド部分縮毛矯正のお話
ハートシェイプドボックスのメンズパーマ


☆その他の髪関連記事

流さないトリートメントってどういうのを選べば良いですか?

ダメージさせない正しいシャンプーの仕方
ケン先生!白髪は抜いていいの?
ケン先生!美容室でトリートメントしても三日くらいですぐ効果がなくなります!良い方法はありますか?
ケン先生!白髪が出て来ました!予防法は?
ケン先生!加齢とともに髪のハリコシが無くなってきました!
ケン先生!冬になると静電気で髪が浮いてきます!何かいい対策法は無いでしょうか!
【特別記事】ハートシェイプドボックスの勉強会


こんな頭皮記事も読まれています

 

カラーの後の痒みは危険信号!ホームカラーの危険性のお話
過度の日焼けは光老化の原因?肌への紫外線の影響のお話
ケン先生!ストレスは頭皮に悪影響と聞きましたがストレス対処法について教えてください!
ケン先生!リンパマッサージについて教えてください!
ケン先生!頭皮のデトックスやリンパについて教えてください!
ケン先生!頭皮の様々な症状や解決方法について教えてください!
ケン先生!なぜ頭皮や髪は汚れるの?お湯だけでもある程度汚れは落ちるの?
ケン先生!シャンプ―が合ってないと皮脂が残って、頭皮トラブルにつながると聞きますが、どのように頭皮のケアしたらよいですか?
ケン先生!頭皮に湿疹が!原因と改善方法教えて!
頭皮の乾燥はどうしたら良いか
ケン先生!頭皮が痒いんです!助けてください!